スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書記録】部下を大切にする上司の方に読んでほしいって思いました。

☆新・ぶら下がり社員チェックポイント
・覇気がない
・言い訳ばかり口にする
・マネジメントする立場になるのを嫌がる
・会社全体の方針や事業戦略の話になると
 興味を示さなくなる
・人から言われた仕事しかしない
・人と違う行動を取るのを極端に嫌がる
・失敗やリスクを極端に恐れる
・会議やミーティングでまったく発言をしない
・部下後輩を育成しようとしない
・会社批判ばかりをする


このチェックにあてはまる部下のいる方
そして、
その部下をなんとかしたい
一緒に仕事をしたい。
と思っている上司の方に読んで欲しいと思う
本でした。

新・ぶら下がり社員とは今までの窓際とは違い、
くすぶっている自分自身を自覚し、
そんな自分を変えたいと心の底では思っている。
まわりがサポートすれば、
押し殺していた自分に嫌でも目を向け、
勇気が生まれる。
たとえ時間はかかっても、
変わるときはガラリと変わるのが特徴


会社のシステムとか
個人の評価とか・・・いろんなしがらみがあるけど、
仕事は団体戦。
販売をしていたときに、
パートさんアルバイトさんが売った売り上げも
自分の売り上げになる。
だから、ひがんだりねたんだりしないで
知っていることをどんどん教えなさいって
言われたことを思い出した。


この本にも書いたあったのですが、
友達などの話を聞いていると、
最近は、賞罰の罰を強める会社が増えている気がする。
・・・学校もそう。
しちゃいけないことが多すぎて、
みんなの人生ががんじがらめになっている。
管理することは簡単になるけれど、
楽しくは・・・ないと思う。

がんじがらめになってしまっている人の
鎖を切り解放する
手段が書いてある本でした。

「新・ぶら下がり社員」症候群「新・ぶら下がり社員」症候群
(2011/01/28)
吉田実

商品詳細を見る

続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。