スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格ゲッターmihopome!?

無理なく勉強を続けられる人の時間術59無理なく勉強を続けられる人の時間術59
(2009/10/09)
古市 幸雄

商品詳細を見る


日常の非生産的な時間を極力省くことで、自己投資の時間は十分確保できる。
非生産的な時間=だらだらしている時間
忙しいのであれば、工夫をすればいい。
→時間は限られているので、
工夫して、工夫して、
時間を用意しています。
でも、もっと、勉強したくてこの本を読みました。

忙しくなってくる・・・
・・・というか忙しくしていくと、
スピードをいきなり加速してしまったときは、
調節がつかなくなり、
仕事がバタついたりすることも出てきてしまって
本を読んで、
「なるべく仕事を平準化するために、忙しい時間の準備を余裕があるときに完璧にしておく。」
を実践しました。
わかっちゃいるけど、忘れがち。
読んで意識することによってうっかりがなくなりました。

勉強したいけど・・・っていう人はもちろん
勉強するやる気を出したい時にもオススメの1冊でした。

余談ですが、
友達によく、「資格ゲッターだよね~」といわれます。
そんなに資格にこだわっていないし、
履歴書に書けるようなものはほとんどありません。
きっと、勉強しているというイメージがそういわれる由縁なのかもしれないな・・・と
思ってみました。


目次
1、どうして勉強する時間がないのか
2、時間と自己投資とあなたの未来の関係
3、配膳の仕事で覚えたムダな時間の省き方
4、どうしたら勉強時間を確保できるのか?
5、時間確保に有効なアイテム&サービス
6、職場での無駄な時間をけずりなさい
7、なぜ時間を確保するだけではダメなのか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。