スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書記録】今こそ変化を起こすとき コトラーのマーケティング3、0

はじめてのコトラーさんそして…
2000円超えの本は難しいという噂…
ハードルの高さを感じながら読んだ本だったのですが、
表現が間違っているかもしれませんが
おもしろかったです!!
小売業で働いていた時の上司の影響で
ビジネス書を読むようになったのですが、
その上司が言っていた
流通は流れ変わっていくからおもしろいんだ。
まさに、それが今!!ということなのです!!!

*はじめに*から
マーケティング製品中心の考え方=マーケティング1,0
から消費者中心の考え方マーケティング2、0に移行してきた。
マーケティング3、0とは企業が消費者中心の考え方から
人間中心の考え方に移行し、
収益性と企業の社会的責任がうまく両立する段階


この本を読む限り、
今までの販売のノウハウでは生き残れません。



人間中心の企業でありながら、
それでもなお利益をあげることを可能にするための
ヒントが書いてある本です。

私は、
マーケティング3.0は心…精神…
つながりを求めて進んで
店舗は大きな商店!?そんなイメージを感じました。
そして…
マーケティング3.0化が進んだら、
世の中きっとよくなりますね…(^-^)


今こそ変化を起こすとき
コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則
(2010/09/07)
フィリップ・コトラー、ヘルマワン・カルタジャヤ 他

商品詳細を見る


もくじ

はじめに
第1部 トレンド
第2部 戦略
第3部 応用
本書が生まれた経緯
推薦の言葉
解説
索引
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。