スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書術という言葉には過敏に反応。

読書術って書いてあるだけで、
気がつくと手が伸びてしまいます…。
こんな体質になってしまったのは、
きっと私だけじゃないハズ。
読書って結構、秘密の儀式っぽいところがあると思うので
他の人がどうやって読んでるのかは
すごく気になります…。

今回の読書本はコチラを…

アクティブ・ブレイン式 記憶できる読書術アクティブ・ブレイン式 記憶できる読書術
(2011/07/26)
矢沢 大輔

商品詳細を見る


読書系の本でおもしろくなかったことってないんです。
なので、
今回も、もっちろん夢中で読みました!!

メモと気になったところは…
5つのコツ
1,イメージ化
2,人に話すことを前提に
3,構造を意識して要点を押さえながら
4,全体を眺めて
5,アウトプット
アウトプット…かぁ…
本当にあんまり本について話す機会って
1ヶ月に1回あるかないかなので、
ここでポチポチはき出していこう…。


今回の一番メモ
「1日60分本を読もう」
何冊じゃなくて、時間で考えることがいいな…


読書術を読むともっともっと本が読みたくなる。
本を読むのに疲れたりとか、
悩んだときは読書術本を読むと
また読む気MAXになれます♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。